BEAUTY

美人はこっそりやっている!?メイクのコツ3選

2017/10/03

メイクをしていて、ちょっとした一手間なのに、全くメイクの仕上がりが変わったりすることがありませんか?
今回は、さりげない1ステップでいつものメイクが格上げする、そんなコツをご紹介します。

 

1.影色ライナーで二重の線をなぞる。

薄い茶色のアイライナーで、二重の線を軽くなぞります。こうすることで二重の線が一気にはっきりして目元がくっきりするんですよ。
ケイトの「ダブルラインフェイカー」というコスメが影色ライナーにおすすめですが、それ以外にも、薄茶やボルドーのアイライナーでも代用できます。

あまり濃く描きすぎるとバレバレになってしまうので、一度なぞるだけにとどめるのがポイントです。

2.ラメのアイシャドウを目の下の粘膜に乗せる。

ラメのアイシャドウを目の下の粘膜に、綿棒等で丁寧にのせましょう。こうすることでラメが反射して、うるうるの瞳に見せることができるんです。
あまり大粒だと悪目立ちしてしまうので、上品なパールのアイシャドウを使うのがおすすめですよ。

3.チークブラシにチークをたっぷり含ませる。

チークを付ける時、ブラシを使っている人は多いですよね。その時、ただなぞるだけで付けてしまっていませんか?
チークブラシの使い方としては、チークをたっぷりブラシに含ませて手で軽く粉を落としてからのせるのが正解。
こうすることでほわっと柔らかそうな頬を作ることができるんです◎。

 

関連するキーワード :

Page Top